自分の道を貫く

こんにちは!ラトレアのエミです。

今日は「自分の道を貫く」ことについて。

人は、多かれ少なかれ、自分の道に迷ったり、考え込んで立ち止まってしまったりと、人生に多くの葛藤を持ち込みます。

でも、自分の道はこれだ!と明確に決まっていれば、そんな葛藤は全部いらないですね。

一つ一つの葛藤に対処していくよりも、はるかに早い解決策が「自分の魂の望みを知る」ことです。

「自分の魂の望みって、何だろう?」
この問いに対する答えは、自分自身の中にあります。

・小さい頃、夢中でやっていたことは何ですか?
・親に怒られたりして、やりたくてもやれなくなってしまったことは何ですか?
・今、何をしている時に、一番自分が輝いていると感じますか?
・過去の栄光は何ですか?
・一番好きな人は誰ですか?

例えば、これらの質問の答えの中にも、魂の望みのヒントは隠されています。

魂の望みを見つけ出すのは難しいことではなくて、とてもシンプルです。
何かのためにしたいのではなく「したいから、したい」。
そこに注目してみると、余計な候補はパラパラと抜け落ちていくでしょう。

だんだんと絞れてきたら、次は実際にやってみましょう。
どんな気持ちになりますか?

前はやりたかったことが、必ずしも今は大してやりたいことではなくなっている場合も多くあります。
それは、魂の望みではなく、環境により付加された、一時的な望みの可能性が高いです。

前も楽しかったし、今もワクワクして楽しいことは、魂の望みと一致したことです。

魂の望みがわかったら、あとは「突き進む!」だけです。
シンプルでしょう?(笑)

ここで「全然シンプルじゃないわ〜!」と思った方、朗報です!

シンプルじゃない道を歩もうとしていることがわかりました。

そう、全ては意識から創られるもの。

シンプルな思考は、シンプルな世界を創る。

自分の道を貫くには、自分がやろうとしている余計な事を削ぎ落として、シンプルになることがポイントなんです。

そして、シンプルになればなるほど、周りにもシンプルなものが引き寄せられてくる。

「シンプルなあなた」は、どんな生き方を選択していますか?

今日も、お読みいただき、ありがとうございます。

ラトレア 光田恵美

Instagramでは、よりプライベートな出来事や日々の気持ちを書き留めています。

https://www.instagram.com/emi.latlea