うまく出来る人と、うまく出来ない人の違い

こんにちは!ラトレアのエミです。

みなさんは、上手くいく時と、上手くいかない時、どちらが多いですか?
今日は「上手くいく」or「上手くいかない」の、大きな違いをお伝えしたいと思います。

初めに答えを言ってしまうと、その違いは「自分にそれが出来ると思ってやっているか、そうでないか」です。

「自分にそれが出来ると思っている状態」
=自分が今出来ることと、出来ないことの境界線をはっきり持っている状態

「自分にそれが出来ないんじゃないか、もしくは出来るという信頼が持てない状態」
=自分が今出来ることの把握が出来ていない状態+自分が出来ないこと、得意ではないことまで無理してやろうとしている状態

上記2番目の状態を変えていくためには、まずは「自分の得意分野」を知ることが大切です。

その後に、「自分がやりたい分野」を決めることが大切です。

これは、魂と肉体を繋ぐ行為とも言えます。
これを行なっていくことで、この世界をより豊かに、より楽に、よりシンプルに、歩んでいくことができる様になっていきます。

何かしら上手くいかない時は、どこかに制限が掛かっていたり、許容量オーバーしていたり歩む方向が間違っていたりすることが多いです。

もし、上手くいかないのに
「まだまだ頑張れる!」
「頑張らねばならない!」
と、無理しているのなら、意図的に「頑張るのや〜めた!」と意識を変えるだけで、
体の緊張は解れ、心もほぐれ、魂とより近づくことができるので、やってみてください。

その後に、「今まで頑張ってきた自分がいたからこそ、今がある」ということを忘れずに。
いつでも、どの瞬間の自分も肯定的に見てあげる様にしてください。

自分が、自分自身の最大の理解者であることを、常に信じていてください。

自分を罰したり、憎んだり、蔑んだりしていなければ、「自分」は、最大の力を発揮する様になっていきます。

そして、周りに向けていた、罰したり、憎んだり、蔑んだりする感情も、次々と解けていくはずです。

今日も、お読みいただき、ありがとうございます。

ラトレア 光田恵美

Instagramでは、よりプライベートな出来事や日々の気持ちを書き留めています。

https://www.instagram.com/emi.latlea